excitemusic

ネット上の偶然の出会い。何かのご縁の方々と楽しく交流できればと思います。日常の様々な出来事や話題を書きます。どうかよろしくお願いします。
by ma-glon
ICELANDia
カテゴリ
全体
政治・経済
融資・補助金 等
メンタルヘルス・研修
サイエンス
音楽

花言葉
ファッション
お勧めの店
世間話
どうぶつ♡
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
その他ブログ
神奈川県議会議員 藤代優也活動日記
週間サトウ 佐藤光一blog!
さむらいコピーライティング道
人事労務屋のつぶやき
日々改善(山根税理士)
久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム(TCF)の 【起業家応援ブログ】
奥見ひとみのSimpi Life~女王宣言~
Stray Sheep
六本木で働いていた元社長のアメブロ
Internet Zone::WordPressでBlog生活
社労士なぎさの、年金&社会保険ファイル
バヌアツに行った社労士フレンチフリゲートの奮闘
eラーニング会社、創業への道
Day-0
ぷらぷらしてみた
EMBAIXADA☆フリースタイルフットボール動画館☆
本心の想うままに - 松島直也
北陸初の学生のために生きる26歳社長のブログ
誰かが空から見ているよ
カワラナイキモチ
てふが舞う
不景気.com-不況を乗り切る不景気ニュースブログ!
ガチャピン日記
セレブはブログをするものだ~セレぶり3公式ブログ

篠田麻里子 Diary
鈴木美景 (すずきみひろ) 「Mihiro Story」


お気に入りHP集 

交流会
湘南士業の会

法務・経営・コンサルタント
大船法律事務所 公式HP
小川晶子 株式会社さむらいコピーライティング 南青山ブランディングサロン
税理士法人・泉が丘会計センター
(株)田代コンサルティング (社会保険労務士)
労務管理事務所 新労社
有限会社アイシス
日本NLP学院 
株式会社JMA・アソシエイツ
コーチングオフィス 幸せ経済研究所
現役人事が教える 【就活に勝つ200のコツ!
探偵社TSJ(Trouble Shooting Japan
畑彩土学びの地図
労働法とは?知って得する労働法
人事評価のQ&A
雇用関係各種助成金制度
(財)神奈川中小企業センター
(社)神奈川労務安全衛生協会
神奈川県中小企業団体中央会
神奈川県中小企業家同友会

お勧めの漫画 
バーテンダー
奇跡のヒト
インタビュー 三田紀房さん~エンゼルバンク、銀のアンカー、マネーの拳同時出版

自己啓発
ドラゴン桜の三田氏とライブドア堀江氏が語る「勉強とビジネスの秘訣」

絵画 
クニエ会HP

音楽
GYPSYVAGABONZ 公式HP
Original Love 公式HP
m-flo 公式HP
奥村愛子 公式HP

ファツション・ブランド
シャネルの歴史とシャネルというブランド

お勧めのお店
相模原:CAFE ROMA & PROMENADE
大和:La stanza
横浜:バー&レストラン・コンズコーナー
東京都:メビウス
東京都:沖縄料理と古酒 やんばる
東京都:女性バーテンダーのお店~Vermeille
ライフログ
最新のトラックバック
スカーレットヨハンソン 流失
from スカーレットヨハンソン 流失..
過去にあった武井咲のヤン..
from たけいえみ 武井咲 ヤンキー..
池袋ファンタジークラブ・..
from 池袋ボンバー
歌舞伎町ファンタジーパブ..
from ポイントエックス
9/27(月),28(火..
from 池袋ボンバー
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
テレビ「エンジェルバンク」
from ザ日記
医療保険あれこれ
from 医療保険あれこれ
お年玉、指名料無料
from 歌舞伎町ポイントエックス
歌舞伎町ファンタジーパブ..
from 歌舞伎町ポイントエックス
西暦1637年 - チュ..
from ぱふぅ家のホームページ
日本式人事・労務管理の栄..
from ロドリゲスインテリーン
姿勢によって男の印象が変..
from The ポルタルサイト(ポー..
ガイアの夜明け「新型イン..
from ガイアの夜明け「新型インフル..
埼玉県の医療事務求人
from 転職求人
ボンバー感謝DAY、指名..
from 池袋ボンバー
就職サイト利用のメリット  
from 仕事就職研究室2
アルバイト探しの求人募集転職
from アルバイト探しの求人募集転職
就職試験の面接対策を練っ..
from 就職試験の面接対策を練ってみよう
パートタイマー求人募集転職
from パートタイマー求人募集転職
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


村上 世彰 と 村上ファンド について教えます

村上 世彰

村上 世彰(むらかみ よしあき、男性、1959年8月11日 - )は、大阪府大阪市出身の投資家。M&Aコンサルティング代表取締役。いわゆる「村上ファンド」の中心人物である。株主総会などでよく経営陣を批判することなどから、「もの言う株主」の代表格と言われる。

[編集]
プロフィール
灘中学校・高等学校を経て、1983年に東京大学法学部を卒業。通商産業省(現経済産業省)に入省。
通産省退省後にM&Aコンサルティングを設立。ケイマン諸島籍の投資信託として「MACジャパン・アクティブ・シェアオーバー・ファンド」を設定し、傘下の特定目的会社や投資事業組合、MACアセットマネジメントなどの組織・企業を通じて日本企業への投資を開始する。
東京スタイルやニッポン放送の株式購入と、両者への株主地位向上策の提案でその名を知らしめ、ライブドアによるニッポン放送の敵対的買収でも動向が注目された。
大阪証券取引所や阪神電気鉄道などの株式購入でも話題になった。特に後者に対しては子会社である阪神タイガース株式上場を株主の立場から提案し、プロ野球ファンの議論を呼んだ。この時にオリックスがM&Aコンサルティングの株式を保有していること、同時期に東京放送(TBS)の株式も購入していたことから、楽天によるTBS株買収・経営統合構想とあいまって、特定の球団の株主が他の球団に対し支配権を有することを禁ずる「日本プロフェッショナル野球協約」に違反するとして批判された。
割安な株に投資するvalu投資家と言われていたが、潤沢な資金を使った最近の手法は個人投資家を食い物にする仕手筋と総会屋の両方併せ持ったただの経済ゴロツキとも批判されている。(人道に反しているとの批判が多数)
ニックネームは「せしょう」。世彰をよしあきでなく、せしょうと読む人が多いためだという。
父親から100万円貰い、10歳から株式投資を行い、東大卒業時には数億円に増やしたとのことである。大学2年の時にはすでに外車を乗り回していたほどといわれた。
インタビューを受けている話しぶりと、企業と話し合っている口調が正反対なのは有名。実際には、怒り口調でまくし立てる。
通商産業省時代はM&Aの法整備を行っていたため、証券取引法に精通している。法の盲点、未整備を突いて金儲けをするのを得意とする。(知らなきゃ損!損!と人を馬鹿にしているとの批判も一部にはある)
オリックス会長の宮内義彦と関係が深い。官僚を辞めるようすすめ、村上ファンド立ち上げ時の資金を出したのが宮内。経営陣を恫喝する村上を、規制緩和を進めたい宮内が手先として利用しているという見方もされる。
ドリームテクノロジーズ(旧平成電電の子会社)の新株を引き受け大株主になったが、その後の村上ファンドの「売り抜け」は、仕手筋の手法と何ら変わらないと批判されている。その手法は、破綻寸前の会社に資金を入れる見返りに、新株を大量に「超有利」発行させる。そして会社側には「長期継続保有」のIRをさせておいて株価をつり上げ、実はサッサと売り抜けてしまうのだ。こうした手法は、経営側と仕手筋が完全に組んでいないと、うまくいかないであろう。今回のドリテク株「売り抜け」では、村上ファンドは、2005年11月18日(金曜日)に31万3873株の新株を取得し、翌営業日の11月21日(月曜日)から即座に株の処分を始めていたにも拘わらず、「大量保有報告書」を提出したのは約1カ月後である。ここまで提出を遅らせるのは、〝当局の眼〟を気にして仕手筋でもあまりやらない。
村上ファンドの投資行動がきっかけに、投資ファンドの保有比率が明らかにならないまま、市場の思惑で株価が動くなど、不透明感への批判が強まっており、金融審議会(首相の諮問機関)は投資ファンドなどの機関投資家を対象にした大量保有報告制度の特例について、これまで保有比率が5%超10%以下であれば3カ月ごとの報告で済んでいたものを2週間ごとの報告に改めることになった。

*出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』引用

神戸新聞のWEBサイトに  

「これが大学までの小遣い。貯金しようと株に投資しようと自由」。村上氏は小学四年生の時、父親から百万円を渡された。そこから投資家人生が始まり、「四季報」が愛読書になった。

更に調べてみるとヒガシエニシヘのBlogサイト
 
株投資の厳しさは父親譲りだが、8,9歳の時に既に株取引をやっていたそうだ。
中・高校時代には、投資単位は一般サラリーマンの年収と匹敵、大学時代には億単位を運用

*上記は様々な引用です。拝借させて頂きありとうございました。心からお礼申し上げます。

<以下、私の論文です>

今日は、村上ファンド(正式名はM&Aコンサルティング)の村上 世彰(むらかみ よしあき)の話題にさせて頂きました。
TVやニュースで何かと世間を騒がしているので、皆さんご存知でしょう。
きっと嫌いな方も多いはず。
しかし彼の経歴はすざましい。調べれば調べるほど頭の良さを感じさせます。
村上氏は8歳~10歳くらいには既に株取引をやっていたそうです。凄いですね。
今まで過去に受けた教育方針から ”現在の村上氏あり” というのでしょうか。
ただアメリカでは小学校から証券・株取引の学習をするそうです。株取引の売買によって市場経済を理解し社会の流れを敏感に読み取る事が目的です。証券を学ぶことで論理的に考える事を鍛えられます。日本では金銭に対しては子供には過保護です。大きなお金は親が管理するものという考えが大半なのではないでしょうか?しかし親はいつまでも子供を守ってくれません。

①お金の上手な使い方を教える
②一人でレジで買い物をさせる(当初は親が背後から様子を見てみる)
③銀行通帳の管理をさせてみる。
④経済を見る目を養う
⑤金銭管理や市場経済を見て論理的に考える

今後の先行き不安定な日本、これらの大人として自立する為の早い段階の教育が必要なのかもしれません

日本でも微々ですが教育の一環として小学生にパソコンでの証券・株式売買をさせる家庭が出てきてるようです。
損をして痛い目に遭うのも勉強なのだそうです。
TVで見たことがあります。これも時代の流れかもしれませんね。
 

■相場師列伝(第6巻)■ 村上 世彰

http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/retsuden6.html

村上ファンド(正式名はM&Aコンサルティング)

http://www.maconsulting.co.jp/
[PR]
by ma-glon | 2006-02-28 22:11 | 政治・経済
<< 3月~歳時記 あの声で蜥蜴くらうかほととぎす >>