excitemusic

ネット上の偶然の出会い。何かのご縁の方々と楽しく交流できればと思います。日常の様々な出来事や話題を書きます。どうかよろしくお願いします。
by ma-glon
ICELANDia
カテゴリ
全体
政治・経済
融資・補助金 等
メンタルヘルス・研修
サイエンス
音楽

花言葉
ファッション
お勧めの店
世間話
どうぶつ♡
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
その他ブログ
神奈川県議会議員 藤代優也活動日記
週間サトウ 佐藤光一blog!
さむらいコピーライティング道
人事労務屋のつぶやき
日々改善(山根税理士)
久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム(TCF)の 【起業家応援ブログ】
奥見ひとみのSimpi Life~女王宣言~
Stray Sheep
六本木で働いていた元社長のアメブロ
Internet Zone::WordPressでBlog生活
社労士なぎさの、年金&社会保険ファイル
バヌアツに行った社労士フレンチフリゲートの奮闘
eラーニング会社、創業への道
Day-0
ぷらぷらしてみた
EMBAIXADA☆フリースタイルフットボール動画館☆
本心の想うままに - 松島直也
北陸初の学生のために生きる26歳社長のブログ
誰かが空から見ているよ
カワラナイキモチ
てふが舞う
不景気.com-不況を乗り切る不景気ニュースブログ!
ガチャピン日記
セレブはブログをするものだ~セレぶり3公式ブログ

篠田麻里子 Diary
鈴木美景 (すずきみひろ) 「Mihiro Story」


お気に入りHP集 

交流会
湘南士業の会

法務・経営・コンサルタント
大船法律事務所 公式HP
小川晶子 株式会社さむらいコピーライティング 南青山ブランディングサロン
税理士法人・泉が丘会計センター
(株)田代コンサルティング (社会保険労務士)
労務管理事務所 新労社
有限会社アイシス
日本NLP学院 
株式会社JMA・アソシエイツ
コーチングオフィス 幸せ経済研究所
現役人事が教える 【就活に勝つ200のコツ!
探偵社TSJ(Trouble Shooting Japan
畑彩土学びの地図
労働法とは?知って得する労働法
人事評価のQ&A
雇用関係各種助成金制度
(財)神奈川中小企業センター
(社)神奈川労務安全衛生協会
神奈川県中小企業団体中央会
神奈川県中小企業家同友会

お勧めの漫画 
バーテンダー
奇跡のヒト
インタビュー 三田紀房さん~エンゼルバンク、銀のアンカー、マネーの拳同時出版

自己啓発
ドラゴン桜の三田氏とライブドア堀江氏が語る「勉強とビジネスの秘訣」

絵画 
クニエ会HP

音楽
GYPSYVAGABONZ 公式HP
Original Love 公式HP
m-flo 公式HP
奥村愛子 公式HP

ファツション・ブランド
シャネルの歴史とシャネルというブランド

お勧めのお店
相模原:CAFE ROMA & PROMENADE
大和:La stanza
横浜:バー&レストラン・コンズコーナー
東京都:メビウス
東京都:沖縄料理と古酒 やんばる
東京都:女性バーテンダーのお店~Vermeille
ライフログ
最新のトラックバック
スカーレットヨハンソン 流失
from スカーレットヨハンソン 流失..
過去にあった武井咲のヤン..
from たけいえみ 武井咲 ヤンキー..
池袋ファンタジークラブ・..
from 池袋ボンバー
歌舞伎町ファンタジーパブ..
from ポイントエックス
9/27(月),28(火..
from 池袋ボンバー
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
テレビ「エンジェルバンク」
from ザ日記
医療保険あれこれ
from 医療保険あれこれ
お年玉、指名料無料
from 歌舞伎町ポイントエックス
歌舞伎町ファンタジーパブ..
from 歌舞伎町ポイントエックス
西暦1637年 - チュ..
from ぱふぅ家のホームページ
日本式人事・労務管理の栄..
from ロドリゲスインテリーン
姿勢によって男の印象が変..
from The ポルタルサイト(ポー..
ガイアの夜明け「新型イン..
from ガイアの夜明け「新型インフル..
埼玉県の医療事務求人
from 転職求人
ボンバー感謝DAY、指名..
from 池袋ボンバー
就職サイト利用のメリット  
from 仕事就職研究室2
アルバイト探しの求人募集転職
from アルバイト探しの求人募集転職
就職試験の面接対策を練っ..
from 就職試験の面接対策を練ってみよう
パートタイマー求人募集転職
from パートタイマー求人募集転職
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ごみ袋有料化~ささやかな揉め事の元?

「ごみ袋有料化」、「ごみ分別」が2006年7月に神奈川県大和市で施行されました。

*一組各10枚組
5ℓ(一組・100円)、10ℓ(一組・200円)、20ℓ(一組・400円)、40ℓ(一組・800円)~です。

値段的にも 「高い」 と感じられる方が多いと思います。

この「ごみ袋有料化」は、やがて全国的な制度として各市町村に波及していくそうです。

地方自治体の財政難、環境保護、リサイクルの為に施行されるようです。

我が家でも、ごみの種類によって、ごみを分別しています。
燃えるごみは、有料の袋(黄色)へ。
プラスチックごみ(「プラ」のマーク)やビニール袋や袋類のごみは、市販の袋(透明色)へ。
捨てる曜日も別々です
これは一部の分別方法に過ぎず、分別が多種多様で覚えるのが大変です。
おそらくどこの家庭でも分別に迷わされていると思います。大体は主婦の方々が家のごみを分別していると思います。
こういう仕事は、比較的に主婦やお母さん等の女性の方々が中心だと思います。
そして、ご主人や息子さん達らの男性陣がきちんと分別できず(~覚えない?)と思います。
そして、ごみ分別の事で、奥さんが注意すると、ご主人が「こんな分別する必要ない。適当でいいじゃないか!地元の市がゴミ袋を有料で買わせたいだけなんだ!」とおそらく各家庭で喧嘩になっているのではないか?と思います。
私の家は、母が亡くなっているので、父と弟と私の3人の男所帯です。弟は仕事や遊びで留守が多いです。ごみ分別と廃棄は、ほぼ私一人でやっています。結構大変です。
父が、なかなかゴミ分別ができず(覚えられず?)、燃えるゴミとプラスチックごみを間違えます。
私が発見して、分別し直して父に注意すると、父は「こんな分別する必要ない!守る必要ない!どうせ市が有料袋を買わせたいだけなんだ!」と逆ギレされて、八つ当たりされます。

・・・・・・ゴミ分別、廃棄。家のゴミは、ほぼ私一人がしている状態なんですが・・・・・・。
ゴミ分別。一番やりたくないのは私なのに・・・・・。
私の方にも言い方が悪かったり、徹底しすぎて落ち度があるのかもしれない。
しかし、ルールが決まってしまった以上は、ある程度は守らないといけませんし・・・・。
今日もゴミ分別で、揉めました。時々、ゴミ分別で揉める事があります。


きっと他の各家庭でも、揉めていることなんだろう。
家の中で、ゴミ分別を覚えている人のみに負担がかってしまい、覚えてない人は適当で短気を起こしているのかもしれない。


家庭ごみの有料指定ごみ袋について

http://www.city.yamato.kanagawa.jp/shuushu/newhp/hukuro/hukuro-katei.html

やまとの環境

http://www.city.yamato.lg.jp/k-soumu/yamakan/yamakan-top.html
[PR]
by ma-glon | 2006-09-30 15:34 | 世間話

注目されてきた第二新卒

第二新卒が注目されてきてるらしい。

企業が第二新卒を採用する理由-リクナビNEXT第二新卒-より引用

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/nisotsu/news_guide/kigyou/kigyou_01.html?vos=ny2syajc0102004
[PR]
by ma-glon | 2006-09-29 16:34

ハローワークと聞いて何を思い浮かべますか?

ハローワークと聞いて何を思い浮かべますか?いわば職業安定所。

イメージ的には、どうしても暗い感じがしてしまいますよね。

定職についている方には、あまり縁がないはず。総務・人事・採用担当の方をのぞいては。

現在、私と同じく失業で求職中の方には、お世話になってますよね。
ここ・・・・・。
最近の景気回復基調?と2007年問題でようやく大学4年生にあたる新卒の採用が改善されてきたといいます。しかしハローワークに行ってみると、結構・人がいます。
いまだ、今年は中途採用・及び雇用情勢は厳しそうな感じがします。
私も職業安定所の席に設置されている仕事検索機で探していると、隣にギャル達がいた。
ギャルは2人組でダルそうな会話をしながらダラダラと検索している・・・・・・・・。

《彼女たちも無職で仕事さがしているようだ。こんなダルそうな探し方で仕事がみつかるかどうか他人事ながら不安になる・・・・・》

しかしギャル達にも将来の日本を支える大切な若者には変わりがない。勤労し貯蓄し、将来の為の人生設計を図らなければならない日が来るはずだ。

今日もハローワークに行ってきた。残念ながら収穫はなかった。
仕事はありそうで無いのが現状のような気がする。


年長フリーター支援、正社員採用前提に職業訓練

http://shounan7.exblog.jp/d2006-09-19

年収150万円時代に突入

http://shounan7.exblog.jp/d2006-09-09

【仕事事情】就職戦線、序盤戦が“終了” 学生、企業「二極化」鮮明

http://job.yomiuri.co.jp/news/special/ne_sp_06061901.cfm

 
[PR]
by ma-glon | 2006-09-26 16:47

お休み

e0092795_1420722.jpg

所用が立て込んでるので休みます。
過去の記事、各カテゴリ別の話題をお楽しみ下さい。
[PR]
by ma-glon | 2006-09-23 14:20

解雇通告・・・・暗黒の就職活動の日々。

突然の契約の解雇通告(・・・・元々、何となく危ないなとは感じてたけど・・・・。)

就職活動だ。日曜日が安息日かな。
詳細は内緒だが、会社訪問、ハローワーク。

私の場合は、中途採用の就職活動だ。中途採用は以前、厳しい。


「ハァ・ハァ・・・・」 「歩くのって疲れるんだね。」 まだ昼は夏みたいに暑いし・・・・・。

家に帰れば、履歴書・職務経歴書の準備やスケジュール調整。

最近は、こんな感じです。
[PR]
by ma-glon | 2006-09-20 16:50

年長フリーター支援、正社員採用前提に職業訓練

年長フリーター支援、正社員採用前提に職業訓練

30歳前後になっても定職につかずアルバイトなどで暮らす「年長フリーター」の正規雇用を促進するため、厚生労働省は来年度から、ドイツの職人養成制度に倣った、新たな職業訓練プログラムの創設など、本格的な対策に乗り出す。新卒時が就職氷河期で、転職を重ねる年長フリーター支援は、少子化対策などの面からも不可欠と判断。2007年度予算の概算要求に約20億円を計上する方針だ。

総務省の統計によると、フリーターはピーク時の2003年には217万人だったが、景気回復などにより、05年には201万人に減少。この間、15~24歳の層は15万人減ったのに対し、25~34歳の層は1万人の減少にとどまっている。

新たに創設する職業訓練プログラム「企業実習先行型訓練」は、ドイツの職人養成制度「デュアルシステム」を参考にした。新プログラムは、
〈1〉正社員としての雇用を前提とした受け入れ先企業で1~2か月間の実習を行う
〈2〉企業側が必要と認めた能力や技術を身につけるため、専門学校などの教育訓練機関に数か月間通う
――からなる。訓練終了後に、正規採用されることになる。

また、アルバイトやパートなどの仕事をしながら、正社員としての就業に役立つ資格や免許を取得することを支援する「再チャレンジコース」(仮称)事業も開始。約3か月間、夜間や土日に、委託先の民間の専門学校に通い、厚労省が新たに開発する講座を受ける。

いずれの事業も各5000人を対象としており、国は各企業などに対し、訓練委託費として1人あたり約20万円を助成する。

(読売新聞)- 2006/8/23の記事より引用

<以下、私の文です>
この職業訓練プログラム、役に立つのかな?安倍官房長官の掲げる再チャレンジ支援と同様に成果がでるか不安です。
勿論、フリーターニート自身も自分の努力は必要なのですがね・・・・・・・・。
果たして行政側は現状を理解できているか疑念を抱いてます。


年収150万円時代に突入

http://shounan7.exblog.jp/d2006-09-09

【仕事事情】就職戦線、序盤戦が“終了” 学生、企業「二極化」鮮明

http://job.yomiuri.co.jp/news/special/ne_sp_06061901.cfm

デュアルシステムとは何ですか? SMBCコンサルティング

http://www.smbc-consulting.co.jp/company/solution/training/training_149.html
[PR]
by ma-glon | 2006-09-19 16:50 | 政治・経済

ワンちゃん遭遇☆飼い主は何処へ?

e0092795_15311261.jpg

             「わーい♪じゆうにたそがれぇ☆」  
e0092795_15311249.jpg
               「お手~♡いいこだねぇ♪」

街を歩いたら、ワンちゃんがいた。
鎖も繋がれてなく、茫然自失たる態度でした。
わんちゃんにあえたぼくは、うれしくなってかまってあげた♪
たのしかった☆

ぼくどうぶつだいすきです♡♡♡


検索語句:犬、いぬ、写真、撮影、可愛い、かわいい、ペット、動物。
[PR]
by ma-glon | 2006-09-17 15:31 | どうぶつ♡

解雇・最終出勤・就職活動の始まり

私は、派遣社員で働いていましたが、9月付けで契約更新を終了となってしまった。契約上致し方ありません。
その為、残りの有給休暇を使用して今週末で最終出勤であった。今思うに様々な思い出があった。同僚との別れ。そして職場の同僚たちも派遣契約を打ち切りとなり、彼らも同様に次の就職先を探す事になる。皆バラバラになる。一人一人お互いに背負っているいるものがある。

人生とは山あり谷あり。そして一期一会。運命そのもの。

私も同僚たちも、これからどんな人生が待っているのだろう・・・・・。
そして、どんな出会いと新世界が。

今日は土曜日でしたが就職活動でした。詳細は内緒ですが。・・・・感覚としてはあまり芽が無さそうです。
これから就職活動で慌しくなりそうです。

ブログの題名を
 
「湘南物語~男性事務員の日記」 から
          ↓
「湘南物語~就職活動中の若者の日記」に変更します。(正確には元に戻るのですが・・・)

*当ブログをリンクして下さっている方々は、題名を 「湘南物語」 のみにして置く方が無難かもしれません。お手数掛けます。

*今後、他のブログ友達やmixi友達の皆様方の訪問の時間が取れなくなるかもしれません。
受け身が主体になりそうですが、どうかご容赦下さい。

[PR]
by ma-glon | 2006-09-16 20:00

ミニバラ・花言葉

e0092795_228025.jpg

ミニバラ(バラ科)

花言葉=愛・美・新鮮・私は貴方を愛する
トゲ→不幸中の幸い
葉=明日のしあわせ
[PR]
by ma-glon | 2006-09-13 22:08 | 花言葉

年収150万円時代

年収150万円時代に突入

厚労省から8日発表された平成18年度版「労働経済白書」は、衝撃だった。ベストセラー「年収300万円時代を生き抜く経済学」から3年、年収150万円未満の労働者が急増しているのだ。20代では21.5%と、5人に1人以上。200万円未満だと全世帯の約1割だ。「年収300万円時代」の著者で経済評論家の森永卓郎氏がこう言う。

「年収300万円なら、工夫すればなんとかおいしいものも食べられる。しかし、150万円となると、命を保てるかどうか瀬戸際の生活です。そうした若者を何人も知っていますが、売れ残りの弁当をもらって食いつないだり、借金を重ねたりと、悲惨そのもの。厚生年金にも保険にも加入できないから『病気になったら一巻の終わり』とおびえて暮らしています」

年収150万円未満が急増している最大の理由は、マジメに働こうとしている若者にさえ、正社員の口がないこと。小泉改革で正社員減らしが“推奨”されてきたからだ。

「一番の問題は、ひとたび非正社員になると、アリ地獄のように抜け出せないことです。30代や40代だと、より顕著ですが、最近は20代のうちに“一生、負け組”が決まってしまう。同じ学校を出ても、負け組は勝ち組の同級生の使用人になるくらいの社会が目の前なのです。階級の固定化へ向け、格差社会が完成に近づいているのです」(森永卓郎氏=前出)

白書では、今後も非正社員の割合は増すと予測している。年収150万円時代が30代、40代にも押し寄せるのは時間の問題なのだ。

安倍官房長官の掲げる再チャレンジ支援は、リストラされたり、会社が倒産したサラリーマンが対象。本当に支援を必要としている若者には、クソの役にも立たない。

  日本は行き着くところまで来てしまった。

ゲンダイネット 【2006年8月10日掲載記事】より引用

ワーキングプア

働いているのに、収入が生活保護受給水準以下にとどまっている層。実力主義の導入によって格差社会が進み、リストラなどによって企業社会から落伍してしまうと、ふたたび浮き上がることが難しくなっている。フリーターニートの若者たちも、一定の年齢を超えると正社員雇用は望めなくなり、一生フリーターとして低賃金生活者となってしまう。バブル期までは、日本企業には終身雇用制が根強く存在していて、定年までは社員としての地位が守られていた。ところがバブル崩壊後に、リストラなどによって企業の枠からはじき出されると再チャレンジすら認められない状態となり、身分保障のないフリーターやアルバイトとして、低賃金で働かざるを得なくなっている。自営業で商店を経営している場合でも、巨大資本のスーパーマーケットが近くに進出してきたために店の維持が難しくなることがある。店をたたんで就職しようとしても、正社員としての道は存在しない。そのために日雇い的な労働に従事せざるを得ず、こうした人たちがワーキングプア層を形成している。日本の全世帯の約1割が、生活保護受給水準以下の収入で暮らしているともいわれている。

livedoor 辞書(2006年08月11日)より引用

<以下、私の作文です>
私は、今月9月いっぱいで派遣社員の契約を解雇される。つまり失業するということ。
大学卒業後の経歴はアルバイトや派遣社員の経験が殆どである。
私の年齢は内緒だが、年長フリーターに該当する。
もう、おそらく正社員としての採用は難しいだろう。
今年の2006年、景気回復基調・景気拡大傾向という声が顕著に聞こえてきた。
少子化問題2007年問題による団塊世代の大量退職により深刻な企業の後継者不足も唱えられている。
電車の中の週刊誌の見出しにも 「新卒採用がバブル期並み」 というのが気になるようになった。新聞でもTVでも話題になっている。
しかし20代後半~35歳の年長フリーターの雇用は依然として非常に厳しいままである。
私は、どうなるのだろうか。これから就職活動である。私は資格もスキルも何も無い。
何もとりえのない駄目な社会の落ちこぼれだ。
正直、これから不安である。仕事がみつかったとしてもどうせ非正社員だと思うしワーキングプアになるかもしれない。


NHKスペシャル「ワーキングプア 働いても働いても豊かになれない」

http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/workingpoor.html

市場原理主義とは?

http://shounan7.exblog.jp/d2006-02-25

20代・30代の死亡原因、第1位は自殺

http://shounan7.exblog.jp/d2006-05-14

少子化の要因に若者の非正規雇用  厚生労働省が格差社会の対策に動く

http://shounan7.exblog.jp/d2006-07-17

30歳  出産なし半数

http://shounan7.exblog.jp/d2006-05-05

就学援助を考える  ~子供の学費も払えない。格差社会。

http://shounan7.exblog.jp/d2006-05-06

貯金 ゼロ の世界

http://shounan7.exblog.jp/d2006-03-25

社会保険とニート・フリーター問題~これからの社会を考える

http://shounan7.exblog.jp/d2006-02-12

平均貯蓄額と格差の時代~あなたは何を想う!?

http://shounan7.exblog.jp/d2005-12-18

バブル・エイジ(「渋谷から日本を変えた」渋谷区議平田喜章のblog)

http://shibuyakus.exblog.jp/d2006-09-08

バブル再来?

http://shounan7.exblog.jp/d2006-07-15

バブルと聞いて何を想う?

http://shounan7.exblog.jp/d2005-12-03
[PR]
by ma-glon | 2006-09-09 16:02 | 政治・経済