excitemusic

ネット上の偶然の出会い。何かのご縁の方々と楽しく交流できればと思います。日常の様々な出来事や話題を書きます。どうかよろしくお願いします。
by ma-glon
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
その他ブログ
神奈川県議会議員 藤代優也活動日記
週間サトウ 佐藤光一blog!
さむらいコピーライティング道
人事労務屋のつぶやき
日々改善(山根税理士)
久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム(TCF)の 【起業家応援ブログ】
奥見ひとみのSimpi Life~女王宣言~
Stray Sheep
六本木で働いていた元社長のアメブロ
Internet Zone::WordPressでBlog生活
社労士なぎさの、年金&社会保険ファイル
バヌアツに行った社労士フレンチフリゲートの奮闘
eラーニング会社、創業への道
Day-0
ぷらぷらしてみた
EMBAIXADA☆フリースタイルフットボール動画館☆
本心の想うままに - 松島直也
北陸初の学生のために生きる26歳社長のブログ
誰かが空から見ているよ
カワラナイキモチ
てふが舞う
不景気.com-不況を乗り切る不景気ニュースブログ!
ガチャピン日記
セレブはブログをするものだ~セレぶり3公式ブログ

篠田麻里子 Diary
鈴木美景 (すずきみひろ) 「Mihiro Story」


お気に入りHP集 

交流会
湘南士業の会

法務・経営・コンサルタント
大船法律事務所 公式HP
小川晶子 株式会社さむらいコピーライティング 南青山ブランディングサロン
税理士法人・泉が丘会計センター
(株)田代コンサルティング (社会保険労務士)
労務管理事務所 新労社
有限会社アイシス
日本NLP学院 
株式会社JMA・アソシエイツ
コーチングオフィス 幸せ経済研究所
現役人事が教える 【就活に勝つ200のコツ!
探偵社TSJ(Trouble Shooting Japan
畑彩土学びの地図
労働法とは?知って得する労働法
人事評価のQ&A
雇用関係各種助成金制度
(財)神奈川中小企業センター
(社)神奈川労務安全衛生協会
神奈川県中小企業団体中央会
神奈川県中小企業家同友会

お勧めの漫画 
バーテンダー
奇跡のヒト
インタビュー 三田紀房さん~エンゼルバンク、銀のアンカー、マネーの拳同時出版

自己啓発
ドラゴン桜の三田氏とライブドア堀江氏が語る「勉強とビジネスの秘訣」

絵画 
クニエ会HP

音楽
GYPSYVAGABONZ 公式HP
Original Love 公式HP
m-flo 公式HP
奥村愛子 公式HP

ファツション・ブランド
シャネルの歴史とシャネルというブランド

お勧めのお店
相模原:CAFE ROMA & PROMENADE
大和:La stanza
横浜:バー&レストラン・コンズコーナー
東京都:メビウス
東京都:沖縄料理と古酒 やんばる
東京都:女性バーテンダーのお店~Vermeille
ライフログ
最新のトラックバック
スカーレットヨハンソン 流失
from スカーレットヨハンソン 流失..
過去にあった武井咲のヤン..
from たけいえみ 武井咲 ヤンキー..
池袋ファンタジークラブ・..
from 池袋ボンバー
歌舞伎町ファンタジーパブ..
from ポイントエックス
9/27(月),28(火..
from 池袋ボンバー
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
テレビ「エンジェルバンク」
from ザ日記
医療保険あれこれ
from 医療保険あれこれ
お年玉、指名料無料
from 歌舞伎町ポイントエックス
歌舞伎町ファンタジーパブ..
from 歌舞伎町ポイントエックス
西暦1637年 - チュ..
from ぱふぅ家のホームページ
日本式人事・労務管理の栄..
from ロドリゲスインテリーン
姿勢によって男の印象が変..
from The ポルタルサイト(ポー..
ガイアの夜明け「新型イン..
from ガイアの夜明け「新型インフル..
埼玉県の医療事務求人
from 転職求人
ボンバー感謝DAY、指名..
from 池袋ボンバー
就職サイト利用のメリット  
from 仕事就職研究室2
アルバイト探しの求人募集転職
from アルバイト探しの求人募集転職
就職試験の面接対策を練っ..
from 就職試験の面接対策を練ってみよう
パートタイマー求人募集転職
from パートタイマー求人募集転職
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

サイバネティックス〔cybernetics〕を知っていますか?

サイバネティックス〔cybernetics〕アメリカで第二次大戦後に起こった新しい学問。物理学・心理学・数学など多くの従来の科学を包含し、機械を使って、人間の頭脳の働きの代わりをさせようとするもの。人工頭脳の科学。情報理論の科学。オートメーション〔automation〕は、その応用。

※新明解 国語辞典 第四版 三省堂 から引用。

<以下・私の論文です>
私は、文系出身です。素人ながら自分なりにサイバネティックスを考察してみました。
人類のあらゆる最新科学の手法を駆使して人工頭脳を作り上げる。
その試みの学問が。多種多様の発生する課題に対して、臨機応変に自己判断・問題解決が可能な人工頭脳を持った人工物の作成。
人類は、人的労働・人件費の削減、合理性・能率向上、迅速化の為、より精巧な人工頭脳の開発は永きに抱く夢であった。
そして、このサイバネティックスにおける試みは徐々に進化を遂げてきている。
古代から現代に至るまで″万物の原理の探求″、発明・開発、学術振興が学者・知識人らの貢献によってなされてきた。
これらの学問の発展における変遷は良きも悪きも様々な結果を導いたといえよう。
科学・文明の発展は、一体どこまで進行し、果たして人類を幸福にする事ができるのであろうか?


サイバネティックス,システム理論をかじる

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ktanioka/lacan/essay08.htm

現代哲学事典 山崎正一+市川浩編 講談社現代新書 より

http://www2s.biglobe.ne.jp/~asanami/saiba.html

サイバーパンク(cyber-punk, cyberpunk)の定義

http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/user/rosaldo/040305cyberpunk.html
[PR]
by ma-glon | 2006-11-30 14:24 | サイエンス

ワンちゃんと目があった☆

e0092795_116159.jpgあるひまちをあるいていたら、ぼくはわんちゃんとめがあった☆
めとめがあってきもちがつうじあって、ぼくはときめいた♪。いっしゅんのこいごころ☆
わぉー☆ふぉー★ きゃーっ♪

ぼくどうぶつだいすきです☆


検索語句:犬、いぬ、写真、撮影、可愛い、かわいい、ペット、動物。
[PR]
by ma-glon | 2006-11-29 11:06 | どうぶつ♡

いろいろ訳あり諸々わたくし事

*詳細はあまり書けませんが・・・・・・。私事ですが近況に変化がありました。

多くは語りませんが、いろいろと訳があって、就職に必要なオフィスワークの勉強をする専門学校に通う事になりました。


ワード・エクセル等のビジネス上、必要なPCの勉強。オフィスワーク、その他、諸々です。

今度から、専門学校生になります。 大卒の専門学校生か・・・・・・。 

しばしの間ですがね。 

せっかく機会ですから、しっかりと勉強しながら満喫できればと思います。

(俺、こんな調子で、いいのかよ?こんな私ですが。読者の皆さん、ご勘弁ください。)
[PR]
by ma-glon | 2006-11-27 16:43

面白・仲良しblog/湘南物語のサブタイトル変更のお知らせ!

一身上の都合上の為、

blog:湘南物語のサブタイトル変更します。
もしかしたら一時的なものとして、もっと良いサブ・タイトル、又はブログ名全体を変更するかもしれませんが、とりあえず暫定的ですが、これで。

湘南物語~Rest House に変更。


Rest House(休憩所)という意味です。

blogやネット上の癒しの場。ネットで偶然出会えた者同士、当HPを通して、お互いに楽しく仲良く交流できればと思います。

*エキサイトブログ以外の方で当ブログをリンクしていただいている方は
湘南物語 だけのタイトル名が無難かと思います。

皆さん、どうかよろしくお願いします。
[PR]
by ma-glon | 2006-11-24 15:41

バーテンダー ~大人の漫画を教えます! 

バーテンダー 1 (1)
城 アラキ 長友 健篩 / 集英社





「バーテンダー」は青年漫画誌「スーパージャンプ」連載の同名漫画(原作・城アラキ、漫画・長友健篩)が原作。城はドラマ化もされた、ワインを題材にした「ソムリエ」の原作も担当するなど酒のエキスパートといっていい。「バーテンダー」の主人公は、東京・銀座のバー、イーデンホールの若きバーテンダー、佐々倉溜。「神のグラス」と呼ばれるカクテル作りの腕前をもつ。グラスから広がる人間度セクが展開される。一話完結の大人のいやしのアニメになる。
産経新聞:INAKより引用。引用させて頂きました。ありがとうございます。>


<以下、私の作文です>
バーテンダー。偶然、久しぶりに面白い漫画に出合った。
毎週土曜日25時45分からフジテレビで放送されています。
土曜の深夜から日曜の午前の時間帯~若者は特に眠れない方が多いのではないでしょうか?
私も、そんな一人です。
何気ない酒一杯にも名前や逸話など様々なストーリーがある。
カクテルなんて、どうしたら、こんな綺麗な色彩に出来上がるのか不思議だ。まるで一種のアートのよう。
あまり私は、アルコールに強いほうではないが、酒が好きだ。
応対するバーテンダーは何気ない気遣いがあったり、粋な事をしていたりする。

入店してすぐにお客は服装、顔、手、雰囲気、あらゆる角度から観察されているかもしれない。
優れたバーテンダーは、入店したお客がどんな人間で、今日、何を求めているかを感じ取り、聞くまでも無く、お客さんに合ったサービスを提供する~と思ってしまう。
同伴者がいた場合は、どんな関係か既に察知されているかも。
優れたバーテンダーは、一種の心理学者だ。
主人公のバーテンダー、佐々倉溜も、そんな一人だ。
読者の皆さん、もし良かったらTVアニメや漫画を御覧になって下さい。


Bartender 公式HP

http://www.bartender-tv.com/top.html

城 アラキの書籍

http://www.excite.co.jp/book/product?k=%8F%E9+%83A%83%89%83L&target=author

COCKTAIL豆知識 

http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/8276/cocktail.html
[PR]
by ma-glon | 2006-11-17 16:45 | 世間話

ゆとり教育世代と雇用問題のひずみ 

ゆとり教育世代、そして老若男女の幅広い世代に読んで欲しい。

NHKのクロ-ズアップ現代 http://www.nhk.or.jp/gendai/

11月8日(水)放送
どうする 若者の“日本語力”

若者の日本語の能力の低下が大きな問題になっている。大学生の語い力を調べた調査によれば5人に1人が中学生レベルだったのだ。こうした日本語の力の低下に携帯電話やパソコンの使用が影響を与えていることが様々な研究で明らかになってきた。語彙力のない学生ほど携帯メールをよく使う傾向にあり、デジタル機器ばかり使っていると脳は部分的にしか動かず様々な部位の連携が必要な読み書きの力が養われない可能性があることがわかってきたのだ。企業の中には手書きや音読などのアナログ的手法を社員に徹底し、日本語の力を取り戻そうと動き始めたところも出てきた。日本語の能力の低下の実態と背景、そして対策を考える。

<以上、番組紹介の引用でした。>


<以下、私の論文です>
NHKのクロ-ズアップ現代[11月8日(水)放送]どうする 若者の“日本語力”は衝撃だった。
携帯電話やパソコンの使用の影響、及びゆとり教育の影響なのだろうか?20代を主に、若手社員・新入社員の若者たちが漢字が書けない・読めない・理解できない。
そして職場の業務手順書・マニュアル等の文章を読んでも理解できず、果ては会社に損失をあげてしまう若手社員たちが増加しているらしい。
高校卒・大学卒の新入社員も含めて学歴を問わず。
このTV番組の中の企業は、これを問題視し、就業時間を削って若手社員たちに小学生・中学生専用の漢字練習ドリルで漢字練習。果ては会議室を貸与し漢字検定の試験を数十人の若手社員達に受けさせ、合格者には給与に資格所得手当を付けるという。
このような新入社員・若者たちが全国的に増加しているとのことです。
このまま教育改革で学習内容の改善が図られていかないと非常に不安です。
今後、2007年問題(団塊の世代の大量退職・少子化による企業の後継者不足)で複数内定の恩恵を受けた若手社員達が、毎年入社してくる。
漢字が理解できない。作文が書けない。本を読まない。分数がわからない。算数がわからない。~大学卒までも・・・。
企業側の採用担当、(人事部・人事課)は、こんな若者たちに対して内定辞退の不安に駆られながら苦心させて入社させる。しかし、新入社員の教育水準がこのあり様。勿論、新入社員の全員というわけではありません。
しかし語学力・計算力の低い若者は増加傾向。
こんな若者を雇用する企業側にとって、問題は山積みだと思います。
私自身に思うに、特に大学生、就職活動中の大学4年生、新入社員の質がこんなに低いのか?と危機感を感じます。
この番組だと、~職場で、漢字練習でお金が貰える新入社員~といっても過言ではないのではとないでしょうか。
一方、学力低下しつつある若者の世代。
学力が平均以上の若者たちにとっては、チャンスなのではないでしょうか?
こんな学力水準の世代の中で、高度な専門的な能力、知識、技能を身につければ、一際リードできるかもしれません。
以下の参考資料を記載します。


労働基準法第14条

厚生労働大臣が定める基準に該当する高度の専門的知識を有する労働者の詳細
(1) 博士の学位を有する者
(2) 修士の学位を有し、就こうとする業務に2年以上従事した経験を有する者
(3) 次の資格を有する者
公認会計士、医師、歯科医師、獣医師、弁護士、1級建築士、薬剤師、不動産鑑定士、弁理士、技術士、社会保険労務士、税理士、中小企業診断士
(4) システムアナリスト試験、プロジェクトマネージャー試験、アプリケーションエンジニア試験、アクチュアリーに関する試験に合格した者
(5) 年収575万円以上の技術者、デザイナー等



*これら上記は、あくまで参考に過ぎません。他にも高度と評される資格や技能もあります。
また外国語を学ぶのも良いでしょう。
*ただ大学院卒(博士・修士)は、この上記の厚生労働大臣の定める基準を模範として、世間体を考慮して、企業側が雇用契約上で高い給与を設定せざる負えないようです。
大学院卒の友人の話によると、企業側が高い給与を支払うのを嫌がって、大学院卒(博士・修士を有する者)を雇いたがらないのが現状とのこと。
日本では、企業は大学院卒を、「若くて社会経験が浅いのに、高給与を設定するのが納得がいかない」~という見方をする為、採用をためらう傾向のようです。
これらの理由から「大学院生の就職活動は厳しい」と大学院卒の友人から聞いた事があります。

ご自身の関心のある分野。好きなこと。経営、法務、IT技術、医療、外国語、科学、芸術、ファッション、~何でもいいのです。
こんな若い世代の学力低下の中で、高度・必要と評される技能を身につければ、同世代の中で差をつけることができるかもしれません。
資格が無くても、営業力、ビジネススキルがある人は別です。こんな人はごく一部です。
大半は普通の人。普通の人は何かを身に付けたほうが良いのではないでしょうか?
自己啓発の勧めでした。


ゆとり教育 学力低下を解体する「論考空間」

http://home.m05.itscom.net/kashi/

2007年問題 ~団塊世代の引退と高年齢者雇用安定法の改正~

http://www.mizuho-ir.co.jp/column/shakai041102.html

【仕事事情】内定はしたけど…就活、長期化

http://job.yomiuri.co.jp/news/special/ne_sp_06100601.cfm

厚生労働省発表 日本労働研究機構

http://www.jil.go.jp/mm/siryo/20020215a.html

奈良労働局:労働基準法

http://www.nararoudoukyoku.go.jp/03roudou/01kizyunhou01.html
[PR]
by ma-glon | 2006-11-12 15:41 | メンタルヘルス・研修